リラ ヒーリングセンターについて

hasu


Healing(癒し/ヒーリング)という言葉の語源はギリシャ語のHolos(全体)
Holosは、英語のwhole(全)/heal(癒)/holy(聖)の語源
そしてHealth(健康)とは、heal(癒えた・全体の)+th(状態)

Healing(癒し)・・・・それは忘れていたものを一つ一つ思い出し、
本来の神聖で統合された自分に戻っていくこと・・・
wholeness(全体)へ戻っていくこと・・・・

人が心と体と魂を調和させ、その人らしく生きるためのサポートをすることを願い、
自分にできることからやって行こう・・・・・
そんな想いから「リラ」は始まりました。


「私は何者で、どこから来てどこへ行くのか?」
「人生の目的って?」「自分らしい生き方って?」
ヒーリングのプロセスは、自分の中のパズルを解く人生の旅・・・
そんな長くて深淵な道のりも
大切なのは今の自分を見つめることから・・・・


心と体がつながっているって、日本人にとってはあたり前のこと・・・・
だけど、あたり前すぎて、普段の生活の中からすっかり忘れ去られているみたい。
どんな人や物にもエネルギーがあって、
時にストレスや悩みなどで気の流れに滞りができたりします。


気がつくと、自分をいたわってあげる余裕さえない事もしばしば・・・・
ついつい自分の事は後回しになってしまいがちですが
そんな時こそ、ご自身のケアを優先して欲しいと思っています。
日常の生活に追われて、心と体がバラバラになっていたり、
体がコチコチにに固くなっている事に気がついていないことも・・・・


そんなとき、溜め込まず、自分のために時間をとってあげることって
とってもとっても大事な事だと思うのです。
逆説的だけれど、忙しい時ほど、切羽詰っている時ほど、
ポカ〜ンと自分の内側に「空」な状態、スペースを作ることが大切♪


今という瞬間を、喜びの中でキラキラと輝いて生きること
真実に生きること
それが何よりも大切なことだと思うのです。
あなたが輝いていれば、その光は自然と周りを照らし始める・・・


「リラ」という言葉は、
私がこれから先の方向性に、まだ確信がもてなかったとき、
鈴のような心地の良い、光のような音で私のところにやってきました。

それは「ギリシャの竪琴」かもしれない・・・
サンスクリット語の「リ〜ラ」かもしれない・・・
ライラックやけまん草の花なのかもしれない・・・・
そのどれでもあって、どれでもないのかもしれません。
けれども、この「リラ」という音を聴いた時
私は「人生をかけて冒険してみよう」と決めたのでした。


昔 聴いた音楽を聴くと、昔の記憶が蘇ってくるのと同じように
忘れてしまったあなたの魂の遠い記憶を思い出せるような
魂の琴線にふれるような、心・体・魂が共鳴し始めるような
そんな音色を奏でていきたい・・・
そして「生命」が本来の躍動のダンスを踊れるように・・・・


心・体・魂の3つのバイブレーションがそろうとき
その人にしか出せない素敵な音色が
人生の様々な局面で奏でられ始めるように思います。
それは、本来の自分に戻る感覚・・・・・
自分がより大きな何かの一部であり、全てと繋がっているような感覚・・・・


人間とは肉体のみの存在ではなく、
限られた時間を生きるのみの存在でもない。
その生きた経験を土台にしてさらに続いていくもの・・・・・
幾つもの生を重ね成長していくもの・・・・・
リラは、そんな視点であなたの魂の歩みを見つめていきます。


心と体と魂を見つめる時間を持とうと感じたら
どうぞリラにいらしてください。
自分に戻っていくキッカケに、
「空」な時間、スペースを作るキッカケに、
自己の真実を生き始めるキッカケに・・・・・
そして、準備が整っている方にとっては、より深い魂の旅のキッカケに・・・・


貴方が貴方に成っていく/戻っていく・・・
そしてそこから更にキラキラの光がたくさんの人に広がっていく・・・・
その一助となることができれば、何よりの喜びです。



愛 ∞ 感謝 Kanae

このページのトップへ戻る

2012/Sep. revised