スピリチュアル・ヒーリングタッチ

アンジェリカ


アメリカのエサレン研究所、ブラジル人のMaria Lucia Sauer(マリア・ルシア・セウエア)による
Spiritual Massageとリラ独自の手法をあわせたシャーマニックなエネルギーワークです。

実際にエネルギー体の各層に直接はたらきかけ、
それぞれのフィールドに触れながら、異なる次元・時間軸の古い思考形態や
コードを取り除き、エネルギーの流れをブロックしているものを解放し、チャクラの
バランスを整えます。 中でも、一般的に過去生と呼ばれる情報の存在する層と感情の層は、
現時点でのリラの得意とする周波数域と認識しています。

エネルギーフィールドの中で滞っているものを取り除き、
長く続いているパターンをやわらげ、
人生に対処する新しい方法が入ってくるスペースを作り出します。
とても古典的でパワフルなエネルギーワークです。

ひとことに「エネルギー」と言っても様々です。 ラジオの周波数を変えると異なる番組が聴けるのと同じように、エネルギーも目には見えないけれど、しっかりと存在していて特定の周波数が特定の局に繋がります。

「ハンズオン・ヒーリング」は、私の感覚では、クライアント(セッションを受ける人)の状態やニーズによって、その周波数を比較的自由に移動して作業を行います。 それに対して「スピリチュアル・ヒーリングタッチ」は、ある特定の周波数域に的を絞って、その領域に集中的に作業を行います。

その特定の領域だけでも膨大で無限に広がる世界です。 そのため、セッションを効果的なものにするために、あなたと一緒に意図を設定して作業する的を絞りこみます。
catapiler
purple
作業のイメージとしては、エネルギーの流れを川の流れに例えると、川の中に何かが堆積して流れなくなっている部分があるとします、スピリチュアル・ヒーリングタッチでは、エネルギーレベルでその堆積したものを取り除き、流れをスムーズにすることが可能です。
それは今までと異なるパターンを体験する機会といえます。

今まで無意識に、または否応なくはまっていたパターン、他の選択肢がない状態から一時的に解放され、新しい流れを体験することができます。

その機会を捉え、異なるパターンで水が流れ始めたことに十分に注意を払えばそこには新しい可能性が広がっていくでしょう。
もちろん魔法ではありません、ご本人が本当に変化する気がなかったり、「これさえ受ければなんとかなる」というような他力本願な態度である場合、滞りを取り除いて出来ていたスペースに、無意識ですが過去と同じ滞りのパターンをご本人が再び作り出すことになることもお伝えしておきます。

せっかくの新しいパターンも、ご本人が注意を払わずに今までと同じ思考パターンで存在し続ければ、いつしかそこには再度同じ堆積物がたまり、流れも滞ってくるのはごく自然なことだといえるけど、勿体ないですよね。
butterfly
すずかけ
スピリチュアル・ヒーリングタッチでは、「ヒーリングはセラピストやヒーラーがもたらすものではない」という姿勢を特に大事にしています。

母なる大地のエネルギーと父なる天のエネルギーを受け取り、様々な光の存在たちのサポートを受けながら、プラクティショナーがその道具に徹し、時空を超えて、多次元に渡って作業を進め、その人が、のびのびと生きるために不要なもの、手放す準備の出来ているブロックや、思考形態を取り除き、また必要と思われる作業を行ってエネルギーボディに直接働きかけていきます。

ここ数年、セッションを行ってきて多数のフィードバックをいただく中で、このセッションはお掃除だけでなく、ハッキリと目的が決まって、そこに向かって大事なステップを踏みこむ時や、大きな変化へと向き合う前などに有効だと感じています。

それはちょうど一つの区切り、古い人間関係を卒業して次のステップへの橋渡しだったり、次のステップへの腹くくりのような、イニシエーション的なものを多くの方が感じていらっしゃるようです。



このワークは、意図の設定がとても重要な要素となります。セッションを受けると決められたら、何のためにこのワークを受けるのか、スピリチュアル・ヒーリングタッチを受けることで自分はどんな風に変わりたいと思っているのか、どんな生き方をしたいと思っているのか・・・・・etc.

もちろんリラにいらっしゃってから一緒に見つけていきますが、事前に自分は何を求めているのかを見つめておくことをお勧めいたします。
セッションの意図を一緒に探していく時間を最大で45分準備していますが、45分の中で「パチッ」とはまる意図が見つからない場合は、後半のエネルギーワークの部分はスピリチュアル・ヒーリングタッチの作業ではなく、その時点でご本人にとって適切だと思われるエネルギーワークに切り替えます。

設定された意図に応じて光の存在たちのサポートが入ります。そしてセッション直後〜6ヶ月くらいの間に様々な変化や気付きを体験される方が多いようです。

人々の顔がみんな違っているように、このセッションの意図や結果も様々ですが、自らの癒し、成長に責任をもって向き合い、自分の力で成長、変容していきたい、と願う方を力強くサポートし、加速させる、とてもお勧めのワークです。

服を着たままの状態で受けていただきます。体を締め付けない服装でいらっしゃってください。

このページのトップへ戻る

◆◇お問合&ご予約の方法をみる◇◆

◆◇今すぐ申込む◇◆

◇◆メニュー・料金一覧へ〜◆◇

遠隔セッション 遠方の方でも受けていただけます

スピリチュアル・ヒーリングタッチは遠隔セッションが可能です。

過去に1度でもリラのセッションを受けたことがある方、もしくはその方からのご紹介のある方が対象です。
 (前に受けたものがスピリチュアル・ヒーリングタッチである必要はありません)

通常のセッションと同じように、2回目以降の方専用メールからご予約下さい。
 (※時間的に融通が利きますので、ご希望の時間帯はご相談下さい。例:10:00am〜、22:00〜など)

・流れは対面セッションと同じです。お話する部分が電話またはスカイプになります。
・予約確定時に連絡先をお伝えします。時間になったら電話/スカイプをかけていただきます。
・話が終わったら横になっていただき、静かにお過ごし下さい、そのまま寝てしまわれても結構です。
・約2時間、邪魔の入らない空間をご自身のために準備してあげてください。
 (電話や来客のベル等も消音にして下さい)

※ 料金は、お住まいに関係なく福岡でのセッション料金になります




2012/Dec. Revised